スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

これは懐かしい。

今回は珍しくFXIのお話とか昔話とか。




自分は昔に自分のHDD付のPS2が無くて兄貴にFFXIをやらせてもらってたんですが、そのときからのサンドリア国民でして、晴れて自分の部屋でもFFXIを出来るようになってから作り直したキャラもサンドリア出身な自分。
初めて町の外に出たときに流れたこの音楽を聴くとものすごく懐かしさを覚えるんです。




兄貴の助言でひたすらミミズを探して狩りまくる俺。
ミミズに夢中になり過ぎてオークが背後から襲ってきてるのに気づかずに殴り続ける俺。
殴られて初めて気付き、逃げようとするが一向に距離が開かず、結局死ぬ俺。
ミミズが動かないなら遠くからディアで削り殺せるんじゃね?とか思って遠くからディアをかけたらストーンが飛んできて涙目になる俺。(初期ジョブは赤でした)

何もかもが懐かしいものです。

ひたすら同じネトゲを続けるのも良いものですが、新しいもの好きな自分は今まで新しいネトゲに手を出してすぐやめるみたいなのを繰り返してきたもんです。
やっぱり、サービス開始当初の決まりごとみたいなのがあまりない、混沌とした雰囲気が好きなんですよねー。
しかしどれだけ新しいネトゲに手を出しても、FFXIを始めた当初の感覚は得られないものです。
初めてのネトゲというのは誰にでも特別なんでしょうかねぇ。

新米冒険者でまともにチャットを行うことすら出来なかった昔の自分。
タイピングソフトで日本語なら分間250文字くらいな現在の自分。
無知でも恐れずにPTを集めて狩りに行き、何もかも必死にやってた昔の自分。
そんな心を忘れていった現在の自分。
分からなくてもとりあえず逝ってみれば分かると無計画だった昔の自分。
入念に下調べをして下地を整えてから挑む現在の自分。

昔と現在を比較してみると面白いもんですよw


昔の自分はこうやってネット上で日記を公開するなんて思ってなかっただろうなぁ。
かれこれネトゲを始めたのが高校の頃、もう5年半ほど前ですかねー。
ネトゲをやり始めて失った物もあるけど、得られたものもあるはず!たぶん。


そういえば、ブログを始めたときにやりたかったことも思い返せば、OCHAさんみたいに知人紹介をしてみたり、知人の悪行を晒したり。
大体やりたいことは知人絡みなんですよね。
ネトゲとはいえ人のつながりは良いものです。


うーむ、5行日記にするつもりが上記の曲を流してると懐かしい気分になって、ついつい長話になってしまった…。

今起きたトコだし、合戦最終日に少し顔だしてきますか!

ちなみにFFIVは本日クリアしました。
ラスボスよえー。途中の雑魚がつえー。
以上っ!
スポンサーサイト
2008/01/30 | 01:54
動画関係コメント:2トラックバック:0
コメント
んだ
2008-01-30 水  13:46:54 |  URL | 閣下 #- [編集]
んだば!
2008-01-31 木  01:50:56 |  URL | あめ #1wIl0x2Y [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 朽葉色の雨 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。